私の政治楽史3

Pocket

あっという間に総辞職した羽田内閣に続いて成立したのが村山内閣です。自民党と社会党(民進党の一部と社民党の前身)と新党さきがけの連立政権です。

これで、自民党は一年ちょっとで政権に復帰しました。ですが、首相の村山富市さんは、自民党の議員ではなく、社会党の議員です。自民党の議員が首相になるのは、この次の内閣になります。

村山内閣は阪神大震災や地下鉄サリン事件という未曾有の事態に対処しなければならず、政権運営は大変でした。

このとき、国会を見学する機会がありました。残念なことに、赤絨毯の上を歩いた感覚しか覚えていません。あとは、村山首相の眉毛がすごいなと思った記憶があります。

Posted from するぷろ for iPhone.

コメントを残す