スラスラ書けそう:PARKER INGENUITY


先日、丸善本店に行った際、ちょっと試し書きしたペンが気になっています。

PARKER INGENUITYというペンで、書いてみるとインクが淀みなくスラスラ出てきます。これなら長い時間ものを書く時でも、イライラせずに気持よく書けそうです。

ペン先は万年筆そっくりなのですが、万年筆ではありません。ペンメーカーのパーカーが生み出した、まったく新しい「第5世代のペン」なのだそうです。

買ってみたいのですが、値段が約2万円とそこそこすることと、専用の替え芯がどこでも手に入るものなのかわからないので、ちょっと様子をみています。

本体2万円+替え芯千円×?となると、この倍出して万年筆を買ったほうがいいのかな、とも思います。成人式でもらった万年筆も大分くたびれてきたので、そろそろ新しいものを買っても、もったいないお化けは出ないでしょう。

今度は万年筆の試し書きをしてみたいです。


コメントを残す