カテゴリー別アーカイブ: 私の政治楽史

私の政治楽史4

 村山内閣のあとに成立したのは橋本内閣です。

 3年ぶりの自民党議員による内閣でした。省庁再編のような、かなり思い切った行政改革をしましたが、当時はあまり印象に残っていませんでした。しかし、この改革により今のような総理大臣がトップダウンで物事を決めていく官邸主導の政治への道を開きました。

 あと、消費税が5%になりました。たしか、自動販売機の缶ジュースの値段が110円から120円になったのもこの時期だったような気がします。
 ちなみに、消費税5%を決めたのは前の村山内閣でした。

 年表を見ると、消費税をあげたあと、どんどん金融機関が潰れていますね。

年表
1996年 村山富市内閣総辞職
    橋本龍太郎内閣発足
    羽生善治氏、七冠達成
    菅直人厚生大臣、薬害エイズ事件で血友病患者に謝罪
    腸管出血性大腸菌O157による集団食中毒が発生
    民主党結成
    第41回衆議院議員総選挙
    第二次橋本内閣発足
    在ペルー日本大使公邸占拠事件発生

1997年 神戸連続児童殺傷事件
    消費税3%から5%に
    日産生命保険が破綻
    宮﨑駿監督作品「もののけ姫」が劇場公開
    ヤオハン倒産
    京都共栄銀行破綻
    三洋証券破綻
    北海道拓殖銀行破綻
    山一證券破綻
    徳陽シティ銀行破綻
    丸荘証券自己破産
    新進党解党
    

私の政治楽史3

あっという間に総辞職した羽田内閣に続いて成立したのが村山内閣です。自民党と社会党(民進党の一部と社民党の前身)と新党さきがけの連立政権です。

これで、自民党は一年ちょっとで政権に復帰しました。ですが、首相の村山富市さんは、自民党の議員ではなく、社会党の議員です。自民党の議員が首相になるのは、この次の内閣になります。

村山内閣は阪神大震災や地下鉄サリン事件という未曾有の事態に対処しなければならず、政権運営は大変でした。

このとき、国会を見学する機会がありました。残念なことに、赤絨毯の上を歩いた感覚しか覚えていません。あとは、村山首相の眉毛がすごいなと思った記憶があります。

Posted from するぷろ for iPhone.

私の政治楽史2

 小学校低学年のとき、政権交代がありました。

 自民党が野党となり、非自民7党連立政権が樹立し、細川内閣が発足しました。

 しかし、政権交代後に成立した細川内閣は、政治と金の問題により、一年足らずで総辞職してしまいました。続く羽田内閣に至っては、連立与党の内輪もめにより、二ヶ月あまりで倒れてしまいます。

 総理大臣があっという間に交代してしまったのには衝撃を受けました。また、連立与党の内輪もめについて当時の担任教師が「村山さんを怒らせてしまったから、もうどうにもならないだろう」というコメントをしていたことを覚えています。

 このコメントの意味を理解するのは、これから15年以上あとになってからでした。

私の政治楽史

 私が小学生のときのことです。

 テレビでみたクイズ番組で、「現在の日本の総理大臣のフルネームは?」という問題が出ていました。回答者は苗字までは答えられたのですが、下の名前が出てこななかったため、不正解となりました。

 このとき、「総理大臣のフルネームを覚えている人はあまりいないのか」と思いました。そして、「総理大臣のフルネームを記憶しておけば、自慢できるかも」とも。

 これが、政治に関する最初の記憶です。

 ちなみに、このクイズの正解は「宮澤喜一」でした。