2014年度予算案、強行採決か?


 2014年2月25日現在。昨日の衆議院予算委員会では、首相出席の集中審議が行われました。審議時間はおよそ7時間でした。本日は、中央公聴会が開催される予定です。

 今後の予定ですが、衆議院予算委員会は分科会の開催を決定しています。分科会も、例年採決の前に行われているものです。与党は2月28日採決に向けて、着々と手を打っています。

 ただ、昨日の予算委員会で分科会設置を議題にすることは、予算委員長の職権で決められたということなので、与野党合意のものではないようです。もしかしたら、予算案の採決も、与野党の合意なしに採決する強行採決になるかもしれません。 スクリーンショット 2014 02 25 07 30 26


コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.